隣街ボーイズより

隣街ボーイズより愛を込めて〜not inorimachi〜

相坂優歌 1st LIVE「屋上の真ん中 で君の心は青く香るまま」に行ってきました

表題どおり、行ってきました。

 

相坂は冠ラジオの視聴はおろか現場にすら行ったことがない僕ですが、今回【機運】があったため行ってきました。

アルバムを引っさげてのライブでしたが、アルバム自体は意外とバラエティーに富んだ内容で質も高かった(これが機運)ので結構聴き込んでました。

何気に一番予習したライブだったかもしれません。

というわけで忘れない内に軽率に振り返っていきます。

 

1. セルリアンスカッシュ

初っ端から叩きにきたな、と思いました。始まる前のInterludeがめちゃくちゃかっこよかったです。鴇沢!!!

後からわかるんですが、初手ということもあってかなり緊張してたのか歌声が安定してなかったような印象がありました。

 

2. 透明な夜空

歌詞があまりにもエモいことが後ほど判明します。

目立った跳びポはないですが、全体通してぴょんぴょん跳んでても誰も文句は言わないでしょう。

 

3. 瞬間最大me

瞬間最大俺

CD音源だと「はえー、4つ打ちやん」くらいの印象でしたが、バンドサウンドで化けましたね。ピンクのサイダーになりました。

 

4. ハンドメイドホーム(大森靖子 Cover)

5. 今はここに

6. 翡翠蝶の棲む処

ALI PLOJECTの宝野アリカが楽曲提供した曲ですね。

あんまり言ってませんが実は僕は一時期アリプロの曲を聴き込んでいた時期があったので、人生どことどこで繋がるかわからないもんだなあと感慨に耽りました。

多分この辺りから相坂自身も緊張が解けて、本来の歌唱ができていたように思います。(適当)

声もよく伸びてて、彼女自身中学時代アリプロの歌で練習していただけあって圧巻の歌唱力でした。

背景のVとライトの翠が妖しさを際立たせていて最高でした。

ちなみにこの曲モチーフの蝶のストラップは秒で売り切れたそうです。

 

7. 聖少女領域ALI PROJECT Cover)

記憶障害が発生してたのでイントロで「鬼帝の剣だ!!!」と思って高まり散らかしてたら聖少女領域で赤面しました。(後ほど聴き返すと全然違ってた)

鬼帝の剣

鬼帝の剣

大森靖子もそうですが各方面からの楽曲提供元の楽曲をカバーするのは面白いなと思いました。相坂本人のMC、歌い方からどれも一曲一曲思い入れがあるんだなというのがひしひしと伝わってきました。だからこそ実現したセットリストなのかもしれませんね。

 

8. Anti Geometry

ここから4曲は今年屈指の連打でした。

Anti GeometryやImpulse、Dependence、Look backは僕がセトリを組んだとしても固めたいと思ってたし多分固めてくるだろうなあ、と構えてたところ本当に来てしまいました。

よく生きて帰ってこられたものです。

どう表現していいかわからないほど強い曲。

アニソンDJ的観点でいくと林原めぐみGive a Reasonと綺麗に繋がると思います。

演出的観点だとライトをミラーボールに当てて乱反射させてるのがエモかったです。

 

9. Impulse

鴇沢!!!!!!!!!!

この前DJで流すためにだいぶ聴き込んでたので特殊イントロ付きでも反応できました。イントロダッシュです。

サビ前のイェッタイガーばかり注目されがちの曲ですが、ブレイクの前に3連跳びポがあるのに誰もやってなくて泣きそうになりました。

相坂×鴇沢の楽曲はどれも圧倒的Vo力とミドルテンポの疾走感、シンセの煌めきで完全にねじ伏せられてしまいます。大好きです。

 

10. Dependence

鴇沢!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:takeru0823:20180406011254p:plain

で一番スキな楽曲です。

 

11. Look back

Dependenceのアウトロからそのままイントロのトランスをねじ込んできました。

完全にトドメを刺しに来てて、健闘虚しくチリひとつ残らず消されました。

 

12. Insomnia

ここから衣装が青を基調にしたものから白のメッシュトレンチコートに変わりました。誰も言ってないのに勝手に回り出して「こいつかわいいな」と思いました。

曲自体はあんまり覚えてないです。

 

13. エレメンタリオで会いましょう!(BRILLIANT4 Cover)

導入が甘ブリだったのでやはりきたか...という感じでした。ここから甘ブリ3連打です。エクストラマジックアワーかなとも思ったんですがあれは人外の成せる業なので、鴇沢が軽くインスト弾いた時点で干されが確定してました。

エレメンタリオで会おうな...

 

14. +ユニバース(BRILLIANT4 Cover)

この圧倒的音数と綺羅びやかなシンセ、疾走感のあるギターは...

鴇沢!!!!!!!!!!!!!

たまに変な跳びポがある曲。普通によかったので聴き入ってました。

 

15. シャイン

これ言うと怒られそうなんですが、甘ブリはシルフィーの曲がめちゃくちゃスキだったのでシャインはあんまり聴けてないんですよね。

読まぬ空気のカラザンヨウ!

読まぬ空気のカラザンヨウ!

  • provided courtesy of iTunes

 

やっぱ来たか〜って感じです。聴き込みが足りなさすぎたのでずっと跳んでました。

 

16. Prime Point

f:id:takeru0823:20180406013538p:plain

ありがとう、俊龍...

泣きました。エモの頂点に君臨してしまいました。

イントロとアウトロ、メロディー全体が卑怯すぎる。そんなん、そんなん、春先の今に歌われたらエモいに決まっとるやんけ...

そして歌詞

始まりのとき 終わるとき
句読点 つけるのは
暦どおりじゃなくていい きっと
君の時間が 流れてる
君だけの速さで
それは 春の陽射しと同じ
あたたかい奇跡だよ

 

君をだまさない君を生きて

あのさあ.....なあ...なんやこの歌詞は.... 

相坂、MCも考えながら話してたので曲の歌詞を汲みつつ我々に何かを伝えたがってるみたいに見受けれられました。

 

13. ひかりひかり

リリース当時、これ別に相坂じゃなくてもよくね?という感想を見ました。

意図はよくわかりませんが、曲が強いからもっと歌唱が強い人にあげたほうが化けたんじゃないかという意味な気がしますがよくわかりません。

なんだかんだ、僕はひかりひかりを歌ったのが相坂でよかったと思います。

さっきもちらっと言いましたが彼女は一つ一つの曲と向き合ってて(割愛してますが、曲が終わる度に曲に対する思いを語ってた。鴇沢パートはなかったが)曲に込められた意味を自分なりに落とし込んで何かを我々に伝えようとしてくれてました。

ひかりひかりの「大丈夫なら帰れよ」のフレーズ、後述の大丈夫という楽曲、ここから彼女は「私は皆に大丈夫って言ってあげるから、辛いことがあったらいつでも(ラジオに向けて)言ってね」というメッセージをくれました。

今ままでそんなアーティストは見たことなかったので、とても衝撃的でした。

 

EC14. 絶対絶望絶好調(大森靖子 Cover)

サブカル曲、持ってけセーラー服インスパイアらしいです。

冒頭台詞の

愛してるなんてつまらないラブレター マジやめてね
世界はもっと面白いはずでしょ

を「愛してる」で一回切ったせいで「愛してる」が頭の中で回ってます、俺も愛してるよ優歌....

 

EC15. 大丈夫(クリープハイツ Cover)

EC16. 透明な夜空

大丈夫だって思うのと おんなじくらい心配で
Shooting Starlight 今夜もそう 夜空を見上げてるよ
透明な未来はさ 存在すら疑うけど
Twinkle My heart 確かな願い
明日もその先もずっと
君が笑ってて くれたらいいな

 

純粋と情熱のせいで 切なくて悔しい夜
Shooting Starlight ここにいるよ
一人なんかじゃないよ
透明な暗闇は 小さな光も眩しい
Twinkle My Heart その涙は流れ星みたいできれい
今が煌けば 未来は変わる

 

最後の透明な夜空を持ってきたのは多分この辺りのことを彼女は伝えたかったんだろうと思います。俺が伝えたいことはただ一つ、鴇沢、お前が一番や。

 

 

適当に書こうと思ってたのに想像以上に変な記事になってしまいました。

めちゃくちゃ楽しい現場だったのでまた行きたいし楽曲も追っていきたいな。

メガネを(宇都宮に)忘れ、顔をよく見れなかったので、次は見えるようにメガネ持参かリリイベ行くかって感じですね。

お疲れ様でした。