隣街ボーイズより

隣街ボーイズより愛を込めて〜not inorimachi〜

創ったもの-vol.2

 

tonarimachi-boy.hatenablog.com

 ↑これの続きです。

 

今回は桜守歌織Tシャツについて書いていこうと思います。

桜守歌織はアイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズからの新キャラでそのリリースと共にこの世に生を受けた。

新キャラということでキャラの深い部分まで見れていないのにTシャツ作成に踏み切った理由は、まあ特にないです。

ただ初めて見た時から一瞬で落ちて好きになったのとたまたま良い構図が思い浮かんできたこと、そしてアイドルマスターのライブで初陣を飾ってあげたいというなんとも上からな動機が主です。

書いてて思い出したんですが、これ頒布したのはたしかに武道館なんですけど初陣を絶対に飾ってあげたいという思いで、中野サンプラザでも頒布してました。まあ、武道館がゴミなことには変わりありませんが。

 

桜守歌織Tシャツ 

スケジュール

頒布日:

2017/09/17 THE IDOLM@STER MILLION LIVE! EXTRA LIVE MEG@TON VOICE!

2017/10/08 THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS HOTCHPOTCH FESTIV@L!! Day2

 

企画立ち上げ日:

2017/07/04

 

表:Designed by けーしょー(@ksho316)

 

765580672598421.jpg

945700105304645.jpg

 

今回は前回の反省を活かして(?)絵師は一人の方に表裏担当して頂きました。

反省というのは2人いると平仄を整えるのが難しいなということです。まあ、前回は元々全く別の世界観を表現したかったので平仄なんてあってないようなもんですが。

今回は別の世界観を表現したいみたいな思いはなかったので、一人の絵師にお任せしました。

だいたいイメージはできてたので意気揚々と横浜の喫茶店に二人で汗だくになりながら駆け込み打ち合わせを行いました。

ポイント三つくらいあります。

①ポーズ

画像は僕のプレイ画面をSSしたもので絵師への指示書で使ったやつ。当時翼とか入れてプレイしてたんですね、懐かしい。

ハミングバードの振り付けからですね。ここのピアノを弾くかのような仕草からのフォロースルーの振り付けが本当に好きすぎて「これしかねえ!」と叫んで近隣から苦情がきたのを鮮明に覚えています。

f:id:takeru0823:20180204100804p:plain

 

②2Pカラー

これ、絶対誰も思いつかないだろうなあと思ってドヤ顔になってました。シアターデイズのSSR固有衣装って4凸(4回SSRかSSRと同等分下層Rを食わせること)したら衣装の細部はそのままの色違い衣装が手に入るんですよね。それを利用して色違いのTシャツを生み出しました。ちなみに僕の色に飾ってるのは色違いの黒。黒地に緑とオレンジと金が映えていい出来栄えです。

ところで、絵師の負担も少ないのでナイスアイディアだなーと自惚れながらTシャツ屋からの請求書みたら色違いだけめっちゃ高くなってて驚きました。これ、印刷とかをちょっとでも齧ってればわかることなんですが、黒地(白地以外)になにもせずにインクジェット印刷をすると色が綺麗に出ないんですよね。

で一回印刷したい範囲に白を載せて(白ビキというらしい)そこから載せたいデザインを載せるって感じになります。そうすると高くなる。余計に手間がかかっているからね。白地だとその手間がないので安いわけだけども。

 

③背景

この背景の睡蓮の花ようなデザイン、ハミングバードのステージの地面に貼り付けてあるデザインです。

f:id:takeru0823:20180204102724p:plain

プレイ画面ではいい感じにグラデーションかかってますが、僕は個人的にハミングバードは「空」がキーワードだと感じていた(それはそう)のでデザインそのままに空を落とし込んでもらいました。白地のほうは青空、黒地は夕暮れで違いを出してるのも天才的ですね。

あと余談ですが、背景の上のリボンの英語はメインストリーの歌織編の題名「ある晴れた日の歌声」をGoogle先生に直訳してもらったものです。エモい...

 

 

 

裏:Designed by けーしょー(@ksho316)

 

53227196463264.jpg

433391256793315.jpg

 

鳥が羽ばたいている感じ、その軌跡が音譜のような、という抽象という言葉がここまで似合うのかというくらいのオーダーで出てきたデザインです。さすがに天才すぎる...

めちゃくちゃかっこいいので、これだけでTシャツ作りてえなあと三日間くらい悩みました。

 

ボディ

TシャツのボディはLIFE MAX社のMS1141 5.3オンス ユーロTシャツ(カラー)を採用。悩みに悩んだ挙句前回と同じ。お値段¥1,100+税。

 

 

以上です。メガトンボイスに間に合わせるために死に物狂いで毎日スケジュールを確認してた気がします。

この時から参加方法をフォーム制にしたので随分楽になりました。結構便利です、よければどうぞ。

www.formzu.com

 

この企画も絵師やTシャツ屋の多大なるご厚意と参加してくれた皆様がいなければ成功はできませんでした、此の場をお借りして謝辞とさせてください。

 

ということで次は鳥籠スクリプチュアパーカーについて書きます。